FC2ブログ

リード90オイル漏れ修理

リード90がオイル漏れ修理で入庫しました。
エンジン下部が汚れがひどく広範囲の為
洗浄して原因を探ることに・・・。

2~3日後来店してもらい確認
リヤタイヤの前側(エンジン後部)カバー付近が怪しい・・・・。
FUJI 344
ヘッドガスケットやシリンダーガスケットが原因の可能性があるため
部品を発注、入荷次第交換して見ることに・・・。

部品が入荷したのでエンジンカバーを外して見る
FUJI 345
オイル漏れ部分を特定
シリンダーとクランクケースの合わせ目でオイルが漏れて綺麗になってる所が見えます

ヘッドを外して、びっくり・・・。
FUJI 346
分かりにくいがガスケットが明らかに小さい・・・。
ピストンが接触してる??

正規の90用は右側です。
ついてたのは多分50cc用???
FUJI 347

さらにシリンダーを外して、びくっり・・??
FUJI 348
ガスケットがあってないばかりかポートをふさいでいるし、切れている・・・。

圧縮が漏れて当たり前です
ガスケットが無い部分があるから

90の正規品
たぶんこちらについてた物も50cc用か?
FUJI 349
FUJI 350
ぴったりです

オイル漏れも無くなり、エンジン音も少し変わったように感じます
多分馬力もよみがえってるはず

実は今回の修理車両、昨年秋にクランクなど他店で分解整備された車両でした。

こんな修理でいいのでしょうか???

でも一番ショックだったのはお客様ですが・・・・。

普通に直して、喜ばれるのは、ちょっと微妙な部分もあります。
何とか二輪業界へ不信感だけは持ってほしくは無いですね


見えない部分だからこそ、
正確な修理と、
しっかりした説明が必要だと思います。

こちらでは出来る限り、修理内容など初めての方には画像を印刷して差し上げたりしています。







テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sei

Author:sei
営業からメンテナンス
人生相談まで何でもこなす
貧乏暇無し社長です。

八戸市小中野生まれ
さそり座

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ