FC2ブログ

パンク修理

パンク修理は年々少なくなってます。

道路の舗装がよくなったのか?
バイクが減った?のか・・・・。

原付が一番多く
道路の左端を走る人ほど釘や異物が刺さりやすいと思われます。

大型車両のほとんどがチューブレスの為、急に空気が少なく
走行して来店修理が多い

今回はオイル交換で来店したバーディー50でしたが後ろのタイヤが
かなり変形していたので発見
乗ってる人は気づかなかったようで・・・。

パンクしてることを告げると、そういえばハンドルが重いような・・・感じがしましたと・・・。

パンクは運の悪るかったと思うしかないけど
道路の中央を走るとか、タイヤが減ったら早目に交換するなど多少は予防になります。
また、長距離が多い方はパンク修理KITとエアーポンプの装備をお勧めします。

今回の修理では抜いてみてびっくりする長さでした・・・。
どうやって刺さったのかな・・・・・?

ボールペンは比較の為置きました。ごく普通の長さです。

DSCF1041.jpg







テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sei

Author:sei
営業からメンテナンス
人生相談まで何でもこなす
貧乏暇無し社長です。

八戸市小中野生まれ
さそり座

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ