FC2ブログ

中古車の修理

カスタム車や並行輸入の中古車は修理に困る事があります。

こちらでカスタムした車両は使ったパーツメーカーが分かる為
故障してもリペアパーツを注文できますが
カスタム状態で他店より購入された方で普通に修理に入っても
パーツメーカー不明や年式が違うモデルのパーツが流用さてれいて
パーツ探しや車体番号で注文したパーツが使用出来ない事があり大変です。

こちらもお客様も迷惑になります。

最近RMX250逆車の修理が2台入庫
(以下はRMXを知っている人ならわかる?かも・・・ちょっとマニアックですみません)

いずれもフロントフォークオイル漏れ修理も含まれていました。
先にやったのは92モデルのPJ11A見た目は国内のレーサー(RMX250K)と同じ外観です。

国内では92RMX250Sが発売されタンクを囲むようにシュラウドカバーの付いたSJ13A型ですが

逆車92RMXのフォークは89RMX250(PJ11A)の外観ながら
国内レーサーのフォークが付いており93RMX250レーサーのオイルシールで修理可能です

国内のレーサーはモデルジェンジで全体的に進化していきましたが
海外向けは大柄な体格にでもタンクがスリムな外装の要望があるため
そのままの形で発売されていったと聞いております。

少ししてからもう一台のRMXの為、オイルシールを注文
交換する時になったら

パーツが合わない??

なんと良く見たらフォーク上部のダンパーアジャスターが無い???

調べたら92RMX250Sのフォークでした・・・・。
Sのはフォーク径が細いので合うはず無いですよね・・・・。

持ち主はこのままの状態で買ったので分からず乗ってたようです。
レーサーに市販車のS用フォークとは?

参りました


平行逆車はパーツを注文するには登録書をメーカーにFAXして
注文しなくてはならず時間がかかります。
(現在のモトマップ正規車両はパーツリスト常備してあるのでパーツ注文は早いです)


結論として中古車買う時は何のパーツが付いてるか分かっていた方が
(微妙な年式の違いによるパーツの流用は見極めが難しい・・・けど)

後から修理するときトラブルにならないと思います。

逆車は何処の国の仕様か?
出来たらパーツリスト入手しておいた方が安心です。

テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sei

Author:sei
営業からメンテナンス
人生相談まで何でもこなす
貧乏暇無し社長です。

八戸市小中野生まれ
さそり座

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ