FC2ブログ

ZZR1100フロントフォーク修理

フロントフォークオイル漏れ修理
オイル漏れはゴムのシールが老化して起こる場合と
インナーチューブ(メッキの円筒状の部分)が飛び石などで傷がついたり
内側から点状の錆びが発生、突起になりシールを傷つける場合があります。
今回は傷が無かったので老化によるものと判断
オイルとシール交換の作業になりました。

フォークオイルの色に注目してください。
左が汚れて灰色、右が新油で赤く透き通る感じです。
(新品オイルの色は赤か透明色が多い)

FUJI 355

本来はエンジンオイルの様に定期交換するべき物ですが
ロードタイプの車両ではほとんどの方はオイル漏れして初めて交換修理になるので
何年分の汚れがこんなに汚い状態にしています。

オイルの重要性を認識してる方は車検時にオイル交換したり
リヤサスも分解整備したりしています。
また、オフのレースやってるひとなら年に2回は交換しています。

定期的なオイル交換では色が灰色になることはありませんが
1年ぐらいでも粘度がかなり低下しています。

中心部分に写ってるのは本来円筒の筒ですが
泥のような物が詰まってます。(こんな汚れは久々・・・・)
FUJI 352

分解状態
FUJI 353

これからほこりなどがつかない様に
十分に洗浄して組み立てます。


テーマ : 修理
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sei

Author:sei
営業からメンテナンス
人生相談まで何でもこなす
貧乏暇無し社長です。

八戸市小中野生まれ
さそり座

フリーエリア
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブログ内検索
RSSフィード
フリーエリア
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ